2016年決算

2016年の決算がだいたいでました(帳簿をつけてくれている奥さんに感謝です)売上がだいたい200万円。(卵が6割、野菜が3割、加工品とイベント収入1割)経費、奥さんへの専従者給与が90万円必要経費が90万円僕の給料(利益)が20数万円。家庭に入るお金(年収)が100万円ちょっと、という計算。これより稼ごう!!・・・という感じにはならないです。のほほんとやってますがけっこう大変なところもあるので。これぐらいあれば、ま...

年内も最後の配達です

12月29日が年内最後の宅配。正月でも自宅まで来てくれれば卵の販売はあります。今年は振り返ると畑の面積が狭くなったおかげで逆に収量も増えたし、落ち着いて作業ができたのかなーという感じです。ゆるーい感覚が確かな経営につながっているような気がします。...

市場の方が高い・・・らしい

最近野菜が高い・・・らしい。うちの有機野菜セットの方が安いぐらい。うちの場合年間を通してセットの値段は変わりません。市場の場合値段は変動します。野菜が無性に食べたい時もあります。けちらずにがっつりと。ちょこっとでも各自、自給用の畑があると良いと思うんだけどなー。...

すべてに○を。

失敗やミスもします。純粋に落ち込んだりします。配達でも見落としが合ったり新規の注文受付で、発送にミスがあったりもします。しまった!失敗した後の対応が大事だよ、とかすべては○なんだよとか分かってはいても落ち込んだり、悩んだりもします。人間ですからね。そんな人間の僕。今日も土の上です。今日も秋空の下です。...

うちのごはん

絶品!幻の!こだわりの!という表現はあまり使わないてくてく農園。・ごはん・具だくさん味噌汁・漬物これがやっぱり食の基本だと思う。ゴージャスな食事でなくても外食しなくてもうちのごはん、が一番おいしい!っていう食卓が増えたら幸せだなぁ。そういう食卓にてくてく農園の野菜やたまごを使ってくれたらすなおにうれしい。そんなわけで個人宅配しております。...

農地の取得ができるように

豊田市に来て5年間、1反以上の作付で年間60日以上農作業を続けると農地の取得ができるようです。てくてく農園も今は利用権設定(賃借)だけですが、希望があれば、農業委員会を通して農地を買ったりできるみたいです。実際すぐに売買をする予定もありませんが制度的には一歩前進です。...

低空飛行ながら

昨年度の確定申告も無事に終わりなんとかやってます。低空飛行ではありますがてくてく農園もおかげさまで続いてます。たぶん、稼ぎはいくらあっても「足りない」「もうちょっと欲しい」なんて思う気がします。暮らし方。稼ぎに見合った幸せな暮らしはどこにでも、ある気がします。...

バイトはしない

てくてく農園を始める際に決めていたこと。バイトはやらない。農業系の、作業委託はOK。でも生活費を稼ぐために、とりあえずのバイトはやらない。バイトをやる時間があるのなら、しっかり農業に打ち込んだ方が良い、という考えがありました。どっちも中途半端に終わりそう。いまもその考えはあります。ただ、周囲を見渡すと農もやりつつ、生活費は別で。という人たちがすごく多い。そういう生き方もありなんだな、と最近はいろんな...

帳簿つけ

日々帳簿はつけています。宅配を行って、今日は○○円売上、経費がいくらというやつです。毎回ため息がでるような数字が並びますが(笑)低空飛行ながら生活を続けています。たとえ少なくても食べ物を育てているので死にはしない、という精神的な強みはあります。(ゼロでは困りますが)しっかりした経営感覚もないと農業は続けていないとは思いますが、楽しんでやれる人が最強だと感じます。...

一応右肩上がり

5月はいままで一番の売り上げ。それでも20数万円ですが。経費次第ですがもう一声で普通に生活できるかんじ。もうちょっともうちょっと。そう思うところではありますが「足りないぐらいでちょうどいい」って思うところもあります(*^_^*)...

卵1個100円

単価を出す際に、いくら使っているだろう?から考えます。暮らしの面で、農業面で。就農当時見えてなかった経費もだんだん見えてきて、いくらあればいいのかだいぶはっきりしてきました。(やっと!)月収20万円。これが当面の目標額。夫婦合わせて(手取りではなく)なので、それでも一般的に比べると少ないですね。ということで単価を見直しています。計算上卵は1個100円。8個入り500円から800円。野菜は1000円セットから130...

2014年は

2014年の決算ですが、200万円弱の売りあげ160万円ぐらいの費用(妻の人件費含む)と青年就農給付金。という感じです。利益がでてなくはないですが、給付金がもらえるうちに、なくても大丈夫、というところまで行きたいです。今は一部手をつけてます。野菜や卵の単価も見直そうかなーといって1年ぐらい過ぎてしまいました。300万円の売り上げ150万円の費用(妻の人件費含む)ぐらいで生活ができそうなのでこのあたりが目標です。で...

もっと稼ぐ・・・?

「子供ができたで、もっと稼がんとね!」とよく言われます。色々心配してくれての一言だとは思います。子供に対してお金もかかることだとは思いますが、稼ぐ方にばっかり目線が行ってしまわないようにしたいな。弊害もいっぱいあるから。想いが先。お金はあとからついてくる。...

売るために育てていない

「ホッとするおすそわけを食卓へ」2日連続で取材の応対。毎度毎度自分たちの考えを整理する機会にもなります。有機栽培だから、平飼いの養鶏だからおいしい!というのはちょっとずれてるんですよね。普段自分たちで育てたものを我が家で食べています。本当においしいと思う。安心する。家族や食卓の雰囲気、とかでもおいしさって変わると思う。売るために育てていない。農産物を売って生活はしていますが、この言葉がけっこうしっ...

お金との距離感

売り上げがあがればうれしいし一般の方でも給料があがればうれしい。けれど「お金大好き」とは言えない。ないと困るけど。売り上げアップを目指すと苦しくなるのは僕だけでしょうか?農作物がただの換金作物になり、大根1本いくら・・・と計算するのもなんだかね。そりゃ~それで生活しているわけですがあんまり行き過ぎると「別に野菜や卵で生計立てなくても、パートにいけばよいのでは?」という疑問もでる。暮らしの延長の農業...

風邪ひきました

風邪をひいて1週間。ピークは過ぎましたがまだえらい。月・木の2回宅配を休んでしまいました。ご迷惑をおかけしました。(宅急便だけは送りました)金土日しっかり休みます。...

農業簿記

ずっと晴ちゃんにまかせっきりだった簿記の事務仕事の一部を引き継ぎ。ちょっとずつ慣れていきます。頭からケムリが出そうですが、出そうになったら田畑やニワトリに癒されに行きます。...

もったいない

稲刈りも終え、ひと段落。なので今年を振り返ってみました。(早い?)今年はばたばたで新しい田んぼも借りましたが今年だけで返すことになりました。草の管理をしきらず、地主さんにも迷惑をかけたので。良い機会なので振り返ると根本的に借りた農地が広くて手がいき届いていない。あとは草刈りと草取りさえすれば、もっと育ったのに!というもったいないことが多く見られました。野菜や卵の出荷ができない!なんていう事態にはな...

赤字でも暮らせてる人

ゴールデンウィーク。カレンダーの色が赤いだけで、普段と変わらず過ごしてます。野菜の定植日和です。さて「うちは赤字だよ」なんていう農家さんはけっこう多いです。兼業でなく専業で。どうやって暮らしているんだろう?と疑問を持つこともしばしばありました。節税のため申告上赤字にしている。という答えでした。(脱税とかではなく)なるべく所得税は払いたくないし、ギリギリのとこで経費を抑えて。夫婦で経営しているとだい...

お給料アップ

就農して3年で赤字でも黒字でもない”トントン”まで持っていく、という目標がありましたが、なんとかクリアです。ふー。2013年の決算は20数万の黒字+青年就農給付金。昨年までは赤字で100万円ぐらいでしたので大きな進歩です。給付金は実際の生活でそれほどあてにせず。何か変わったことといえばたまごの売り上げが入ってきたことが大きいですね。昨年の3月ごろから販売し始めています。今年はニワトリの数も順調に増え...