弱くてもいい

弱音をはける人がいる。悩んでるって言える人がいる。それってすごい大切なことだと思う。農業の道に入って9年目。もうすぐ節目の10年目を迎えます。入った当初、22、3歳の頃、「なんでも一人でできる人」を目指していました。生きる力を求めて、人から頼らずに生きていけるのが「自立」だと。いまでも、持っている気持ちではありますが、最近では弱さを言える人がいて、悩んでいるって相談してくれる人がいる相互性が自立な...

自家採取始ってます。

今年も種取りがはじまってます。できるだけ自分のところで種を取ろうとやってます。すでに自家採取の自家採取。心配していた発芽率も悪くなく、なかなか良いですね。継続は力なりです。人参の種。「人参の種」って見たことない人も多いかもしれませんね。ズッキーニ相当固いです。おなじみキュウリにがうりも身近な種ですね。ポイントは野菜の終盤にできた「あまった果実」からとるのではなく、成育初期~中期の元気な果実を「種用...

年間350日以上勤務

おそるべしタイトル。言葉だけみると恐ろしい。青年就農給付金に伴う書類作成で年間作業日誌を提出してくださいね、とのこと。改めて自身の手帳をパソコンに打ちなおしてみたら、350日以上勤務という数字に。はるちゃんも300日以上勤務。鶏がいる以上「休み」なんていう日はないので、毎日最低でも1~2時間は働いていることになる。では、残りの「休み」だった日を見てみた。・富士山旅行が唯一の休み他、・消防団の出動(...

秋冬野菜始動

7月下旬になると白菜やブロッコリーなどの秋冬野菜の種まきが始まります。もうこの季節だなって。種まきの時期はこの1~2週間以内を外すと、収穫ができなくなります。けっこうタイミング命。今年で3回目の育苗。前職のときから秋冬野菜の苗作りは苦手だったんだよね~(^_^;)今年こそは!!!・・・と毎年思っています(笑)...

榊野能見地区 蛍灯

今年も住んでいる集落の榊野町で蛍灯が行われました。約2500本のローソクを田んぼの周りに。それを19~21日の3日間。集落の人が、自分たちで楽しむために。決して観光地化せず、積極的に人を呼び込もうとせず。自分たちが楽しみ、子供たちが、夏帰ってくる口実に。こういうスタンスが好きですね。また来年。...

幸せの経済学×てくてく農園

映画『幸せの経済学』in 豊田市国際交流協会(TIA)さん広報とよた7月15日号掲載14ページのところ8月24日14:00~16:00映画の上映と若手農業家夫妻によるトーク・・・てくてく農園のことです。夫はでますけど、妻は今のところ調整中です。幸せの経済学の紹介はこちら幸せの経済学、見てみたかった~という方、豊田でやりますよ。ご興味ある方はぜひ~。あ、申込先は直接TIAさんに。...

初めて人に頼んでみた

2013年7月12、13(金、土)と夫婦で富士山登山へ!世界遺産に登録されて人が混んでいるのかと思いきや、困るほどではなかったです。初日は平日でしたし。4合目付近。天気もよし!富士宮口より。2度目の富士登山。去年は大嵐でひどい目にあったので今年はしっかし装備をしました。お世話になった8合目池田館8合目以上から僕が高山病になりかけに。ゴールは見えるのに体は動かず。5歳の子供にも抜かれ、おばあちゃんに...

欲を捨てる

『収量を望まない』『ニワトリに卵を産ませない』農家としてあるまじき考えかも知れませんが、こんなことも普段考えてます。量をたくさんほしいと思うと、やっぱり面積拡大、機械化などそういう風になってしまいます。もちろん全く「ゼロ」では困ります。収入が途絶えますので★どの辺が「生活できるライン」なのかを見極める。良くできればうれしい。たくさん卵があればうれしい。でも土地がやせるようなやり方はしたくないし、ニ...

田植え後30日

6月8日、イベントでみなさんに植えていただいたお米。ただいまこんな感じです。非常に良い出来です(^-^)お米の生育も順調で、草取り(チェーン除草)も3回終わりでこの姿。田んぼ一面に張った浮草が、さらに草を抑えてくれる感じ。素晴らしいね。このままいくぞー!...

もやもやする

「偉いわねー。若いのに農業やって!」とはよく言われることです。全く嬉しくはないんですけど(^_^;)先日はさらに「養鶏って汚い仕事でしょー。 きついでしょーお金にならないしね。大変だね。最近の若い人は、汚れる仕事は嫌がるのに、偉いね~」・・・・悪気はないのはわかるんですが、すごく残念で悲しくなります。好きで、楽しくて、誇りを持って自分たちで選んだ仕事なんですけど。農業とか養鶏業をそんな目線で見ている意見...

自然と体が動きます。

ホームページにブログ、オンラインショップにフェイスブックなど意外とネットを活用しているてくてく農園。唯一の情報源もパソコン。注文がくるのも口コミorパソコン。ないと困るのは間違いないけど大切なことに気づくとき。心身ともに元気になる時はいつも畑やニワトリの作業の時。パソコンの前にじっとしていても大切なことには気づかない。そんなことを思う雨模様。...