たまご第2弾!

たまごの第2弾です!!!今年の5月のひよこちゃんが大きくなりました。生後195日で初たまご。前回が226日でしたので、「まさか!こんなに早く産むとは!!!」とびっくりしています。まだオスも鳴いてないし(成熟した証し)、クリスマスぐらいかな?と思っていた矢先、一個だけ産んでました。どうも1羽だけ成長が早いやつがいて、フライング?して産んだような感じです。他の養鶏場だと120~140日ぐらいが初たまご...

モッフモフ♡

ただいまにわとりちゃんたちはもっふもふです。あんまりみない後ろ姿。かなりほほえましいです。なごやかな感じです。この時期、冬に向けて羽毛がもっふもふ。明確に生え換わり!という時はありませんけど。穀類(お米)もよく食べる。やっぱり蓄えているんだな~と自然を感じる日々です。一気に食べすぎて食べ物を一時的に蓄える「そのう」がパンパン(笑)歯がないので基本的にえさは丸のみ。...

募金募金

フィリピンのレイテ島。本当に心が痛みます。とはいえ駆けつけることもなかなかできませんので、個人的に募金という形になりました。どこに募金したらいいんだろう?一言で「支援」といってもいろいろあるようです。『緊急支援』とりあえず水・食糧などの、文字通り緊急支援。『中長期支援』災害が終わって数カ月以降に続く支援。団体によって得手不得手があります。以前いたオイスカは中長期支援の植林や農業部門が得意。死者10万...

たまには名古屋へ

先日第21期「緑のふるさと協力隊」の名古屋説明会があったのでOBとして参加してきました。1年間、農村で暮らしながら農林業を中心に村の「お手伝い」をするプログラムです。自分が農業の道に入ったきっかけになったものなので、(22歳のころです。もう8~9年も前か。。。)何か恩返しがしたいなーと思い参加。実際の説明会参加者は少なかったものの、相手の話を聞き、自身の体験談を話し個人的にも楽しい時間でした。数日の...

霜の季節

今週から野菜の前日収穫を始めます。当日収穫ですと朝、恐ろしい「霜」が来るためです。霜が降りた状態で収穫すると野菜にダメージがあります。冬の間は「鮮度保持」のために前日収穫をしますね。あと、「ニワトリは寒さ、大丈夫?」と良く聞かれますが純羽毛を着てますので、寒いのは平気です。マイナス10℃くらいまでは生命に影響はないです。(産卵数は減ります)...

全ては”円”

「そんなに急いでどこに行くの?」焦ってしまう時、よく自分に言い聞かせます。ヤギとかニワトリとか。動物たちに、そう聞かれているような気がします。生きるとか、農業とか全てまわっているものだから周りからみると、立ち止っているように見えるかもしれませんね。成長、発展、開発。そんな言葉に疑問を抱いてもうすぐ10年。...

久々の空気

先日オイスカ中部日本研修センターの指導員の方と海外研修生たちが見学に来ました。味噌やしょうゆ、梅干しなど加工品を見た後、ニワトリや畑の見学。エサの配合比率を聞いてくる見学者も珍しいです。それだけ熱心なんでしょう。久々の空気ですね。オイスカ研修生たちの良いところは・日本人より日本人っぽい。・日本語が(それなりに)通じる。・農業の未経験者ではないので、農業の中身を理解してくれる。もちろん個人差もあるし...