ラッキーです

ふたごたまご。ときどき産まれます。割る前はこんな感じ。(右側)ちょっと大きいサイズ。こんなたまごも時々お届けしています。普通は規格外、ということで販売にはまわらないんですが、うちの場合は「ふたつ黄身があったら、ラッキーだと思う」という前向きな考えのもとお客さんのもとへ(^-^)・。・。・。・こんな大きいの産む時は大変だっただろうな・・・とニワトリをねぎらってください。...

草取りは夏至までに。

田んぼの草取り、「夏至までに終えること」というのは昔からある言葉だそうです。それ以降は草が生えにくくなったり、稲の方が強くなったりして草とりが楽になるそうで。ここ数年はそうしてます。暦に合わせて動くのもけっこう楽しいです。...

福島へ。

18・19日、単独ですが、福島県川俣町へ。10年前に住んでいた場所です。大切な方の訃報を聞いて、すっ飛んで行きました。97歳。涙がでました。震災後、福島へ行くのも初めて。何かと複雑な思いもあって。友人たち、お世話になった方々にもちゃんと挨拶ができてよかったです。また、なにより今から福島行きたいんだけど、と相談して即決で、行ってきなよ、と送り出してくれた妻に感謝です。命のバトンタッチ。いろんな想いを受け...

てくてくも5周年です

早いものでてくてく農園も5周年です(*^_^*)夢とは地道なことです。こつこつ。毎日毎日エサをやり、卵を集め。毎日毎日草を取り、草を刈り。格好のいい理論じゃなくて地味なことを毎日毎日。みなさんに支えられ幸せなことです。...

稲には耳がある。

田植えも終わり一段落。毎年、大変だなーと思うところとけっこう楽しみにしているところがあります。自然の中での作業は気持ちがよいです。とはいえ、理想ばっかりじゃお米は育ちません。「稲は人の足音を聞いて育っていくよ」なんて言われたことがあります。用がなくても稲の様子は見に行くことにしています(*^_^*)...