自家採種 トマト・キュウリ

種とり、はじまりました。
来年の種をできるだけ自分でとります。


自家採種ぶろぐ

左から
きゅうり、ミニトマト、トマト
の3つ。



完熟した果実から、種を取り出し、
1日袋で発酵させる。

明日水で洗い、浮いた種とゴミを捨てる。
良い種はとにかく、乾かす。

その後冷蔵庫で来年まで保管。


といった具合です。

自家採種 (3)ぶろぐ

種が見えますね。

種とりをする理由は
・種代を安くする
・種は遺伝する。自然農法で作った果実の種は、
 来年も自然農法の土によくマッチするため。


必ず「交配」とか「F1」と書いてない種
固定種からとります。

発芽率など、売っている種より下がりますが、
それでも自分で種をとるメリットと楽しみがあります。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント