仕事に誇りを持つ

後継者不足、過疎化
当たり前にある農村の問題。

「若者を呼び込もう!呼び戻そう!」という動きは
ありますが、何人増えたらいいんでしょうね?

人口が減っていること自体は別に問題だとは思いませんが、
「こんな何にもないところ」と思っていることは
あんまり良くないですね。


農家が仕事に誇りを持つ。
僕は自分の仕事が好きです。
自信をもって人に「職業は農家です」と言える。
これがスタートかな


よく書いてますが
「最低限の稼ぎができれば、農家は理想的な職業です」

僕らだと最低限の稼ぎのラインは月10~15万円。
家賃・光熱費など。
売上でいえば20~30万円前後かな。

ちなみに現在、売上で月10万円いけば上出来な感じです。







という前置きをしておいて、


宅配に使っているホンダのフィットがあります。
昨日パンクが判明し、ブレーキパッドや
足回りの修理を出しています。


修理の見積書を見たら全部で約15万円Σ(゚д゚lll)

確かに10年選手。
10万kmも超えてます。

「一体野菜を何セット売れば・・・」と
ちょっと途方もない感じ。

工業製品は高いな~。



ですが、農家をやめたいとは思いません。
ワクワクする暮らしと農業を
続けたいですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント