降りてゆく生き方

先日愛知県東郷町で行われた
映画「降りてゆく生き方」を見に行きました。

自主上映。
「ふるさとがえり」を自主上映するので
その運営方法を見てるのも勉強になりました。

おもしろかったです。

生き方を考えてみようよ。
昇っていくばかりが人生でもないし、
「降りて」ゆくといいよ。



ネタばれになるので
あんまり中身にはふれませんが。



映画の意味からすると
すでに「降りて」ゆく生き方をしているんだな~
と自分を振り返りました。


上司も部下もしませんし。


個人的には「降りて」行った先に
気持ちの面では本当に安心感や安らかさがあると思います。

でもやっぱり最低限の稼ぎはどうするの?
という部分で

農家という職業が一つの選択肢になればいいなと思います。
理想だけはいけないし、


「豊かな暮らしができて、最低限稼げる農業って
こんな感じだよ」


って言えたらいいな。


過剰に宣伝することなく
当たり前にそんな背中を見せれたらいいな。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント