気持ちの変化

いろんな形で取材を受けます。
移住者として、農家として。

暮らし始めて4年目になって、
当初と自分の考え方が変化しているところもあります。
毎度インタビューの時に、今の自分の意見を確認している感じです。


地域に溶け込んでいること、や
農家として暮らしていること、について
「成功」している、といわれることがあります。

成功しているつもりはないんですけどね。


自分たちの力で、ここまでやってきた!とは
微塵も思えず、
家族・友人・周囲の支えがあって
淡々と暮らしています。

おかげさまです。

農業を始めた当初は
農業が全ての生き物の始まり!と思っていましたが
最近は軽トラを作ってくれる人や
クワや草刈機を作ってくれる人にも感謝の意を抱くようになりました。

これは自分の中で大きな変化です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント