もったいない

稲刈りも終え、ひと段落。
なので今年を振り返ってみました。(早い?)

今年はばたばたで新しい田んぼも借りましたが
今年だけで返すことになりました。

草の管理をしきらず、地主さんにも迷惑をかけたので。

良い機会なので振り返ると
根本的に借りた農地が広くて手がいき届いていない。

あとは草刈りと草取りさえすれば、もっと育ったのに!
というもったいないことが多く見られました。


野菜や卵の出荷ができない!なんていう事態にはなりませんが、
広い面積をばたばたとやるより
狭い面積をてくてく確実にやる方が良いと思います。

来年はちょっと縮小傾向にしようかな。
だからといって利益まで縮小せず、
小さな農業でうまくやりたいものです。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント