みそを育てる

とよたまちさと未来塾、という企画の一つで
みそぐらの見学に行ってきました。
普通に参加者です。

おけ、でかい!!!

まつづかみそ


社長のお話で
「味噌は作っていません。育てています」
という言葉が印象的でした。

微生物の世界で、ニンゲンができることは限られている。


僕が普段思っていることと似ていました。
「僕が卵を生んでいるわけじゃないです」
「土と光と空気と温度。光合成の手伝いをしているだけです。」


ニワトリを育てているのは事実。
でも
生産者といわれることには、なんとなく慣れない。

明らかに自分がコントロールできる範疇を超えております。

なので(?)
現在たまごが少なく出荷に制限がかかってます。
予告なく注文数より減らしてのお届けとなってます。
出荷当日にならないと数が確定しないためです。

ニワトリさんの調子があがったら、またお声かけしますね。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント