果樹園

果樹園を借りました。

先日役場に書類を持って行ったので、
正式には来年の1月から借りる予定です。
しょるい上は、耕作放棄地再生ということで5年間(以上)という期間です。


009.jpg

さてさて、一体何の写真家わかりにくいですが、
これを手入れすると、『お茶』が出てきます。


ボーボーですね。

地主さんからは
「自分たちで1年間飲むぶんのお茶はあるよ」とのこと。

4,5月に摘むのが一般的ですが、
1月に摘む寒茶もあるようです。

正直、お茶に関しての栽培技術や
摘んだものをお茶にする方法も全く知りません。。。


「これで経営を!」なんて思いませんが、
お茶も自給できたらいいなって思ってましたので、幸運でした。

でも、何年後かみんなで
「自分のお茶をつくろう!」っていう
体験教室も楽しそうだな☆


田植えや稲刈りはよくあるけど、
お茶体験って楽しそう。

しかも、無農薬のお茶って
かなり高いし、手に入りにくいです。

まずは、栽培を安定させるために、
この絡んでるツルをとるところから始めます。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

なんでもしょるいがいるな~どくだみ茶は作ったことあるぞ。まずかったけど。

Re: No title

>ぶつ
けっこういるんだよね~
書類整理だけで1年終わるんじゃないかって(笑)

どくだみ茶か。毎日飲むんならやっぱり緑茶を作りたいね☆

> なんでもしょるいがいるな~どくだみ茶は作ったことあるぞ。まずかったけど。