ガスがない生活

山里暮らしの魅力ってもう一度考えてみた。

いろんなものが足りない状態で
知恵や技術や仲間で補って、楽しく暮らしをする。


そんな感じ。

うちは山里暮らしにおいて
まだまだ序の口です。
上には上がいます。


ガスがない生活。
いいなーと、ふと思いました。


プロパンガスって月に1万円ぐらいしてます。
年間になおすとけっこうな額。
それを稼ぐよりも、ガスがない生活を楽しんだ方がいいなーって。

フィリピンでしたが
2か月ほど、電気ガス水道が不安定なところにいました。
不自由ではあったかもしれませんが、
不幸せだと感じたことはありませんでした。

身近にもそういう方たち
いますしね。

そんなわけで憧れはあります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント