表示の勉強

スーパーや産直に行くと
「自然の味を凝縮した・・・」とか
「太陽の恵みをいっぱいに・・・」などの
キャッチコピーと共に農産物が並んでいます。

一体何がいいのかよくわかりません。
なんとなーく見た目よさそうで、価格もまぁまぁならいっか。
と思ってしまうので、ちょっとまとめてみました。

キャッチコピーよりまず、これらの表示を見つけた方がいいかもしれません。

①低農薬栽培

農薬を通常よりは少なくして栽培しています。

②特別栽培(減農薬栽培)

以前までは減農薬栽培と呼ばれていました。
農薬を通常の半分以下に抑えています。

県知事がだしている「エコファーマー」もこれに当たるものがおおいです。

③無農薬栽培・もしくは「農薬不使用」

とりあえず農薬は全く使っていない。
化学肥料は使っています。

④有機栽培(オーガニック栽培)・もしくは「農薬と化学肥料不使用」

農薬も化学肥料も全く使っていない。
家畜糞尿や油粕など、有機質肥料を使っている。
他の栽培方法よりも、やや高めの値段です。
有機栽培の認証をとるには、「有機JAS」という国の検査を受ける。

⑤自然栽培

農薬はもちろん使っていません。
化学肥料はもとより、肥料そのものを使っていない。

草や稲わら、落ち葉など「自然」のものを使用し、家畜糞尿など動物性を使わない。

有機栽培の中でも、さらにこだわった栽培方法です。
市場にはほとんど出回っていません。
特にや県の認証はありません。
現在てくてく農園の農産物はこれに当たります。

農薬はもちろん、肥料にこだわるのは
発がん性のある「硝酸態窒素」が作物に吸収されるからです。

有機栽培でも正しい家畜糞尿などの使用をすればよいのですが、
あげすぎると、「葉っぱの色の濃い」ものができてしまいます。
発がん性があるのもそうですが、何より「味」が苦い。

見た目は小さかったりしますが、味が自然の味になります。

硝酸態窒素を測る機械もありますが、
一般の方が買い物をするときは
見た目「緑色の薄いもの」がおススメです。

極端に薄い(黄色)はさけます。

⑥表示なし

産直に行くと意外と多いのが
「朝どりコマツナ」とか、詳しく書いてないもの。

最近産直にだす生産者の方の多くは
特別栽培か無農薬栽培が多いです。

個人個人で違うので、生産者に直接聞けると良いのですが。



タマゴに関して。

安全なタマゴと、味の良いタマゴの決め手は
飼育方法とエサです。


『飼育方法』
①ケージ飼いタマゴ

たぶん「ケージ飼い」とは表示されていないと思います。
30センチ角ぐらいの箱でニワトリは人生(鶏生?)の大半をすごします。
食べて、寝て、タマゴ産んでの繰り返しです。
病気にもかかりやすいため、抗生物質やワクチンで抑えている場合もあります。
白色のタマゴはこれが多いです。

価格が安いため手に入れやすいです。

②平飼いタマゴ(放し飼いタマゴ)

全体の流通の数%しかありません。
「平飼い」の表示をみたら、これはかなり安全なタマゴだと思ってもいいかもしれません。

地面の上でニワトリが草を食べ、運動し、交尾をする(オスがいた場合)
自然本来の形に近い飼育方法です。


産直に行くと、こだわったタマゴとして
割高で販売していると思います。
てくてく農園もこの飼育方法で準備をすすめています。


『えさ』
「ごま使用」とか「海藻使用」など
さまざまなエサを入れています。

正直どれが一番「おいしい」エサなのかよくわかりません。

しいてゆうならば、タマゴの黄身の色が薄い方が自然な色です。
オレンジじゃなくて黄色みたいな。


オレンジになるっていうことは
本来いらないパプリカ色素などで、黄身の色を変化(着色)させています。
もしくは、アメリカやカナダ産の外国産のトウモロコシをふんだんに使っていると思います。
エサの色は黄身の色にそのままでてきます。

ただ、この辺は買って割ってみないとわからないですね。。。

単に「うまみ」とするなら
ゴマや海藻など、ミネラル分が多く含まれているものは
たしかに「うまみ」が増しますので、この辺を狙うのも一つかもしれません。

また「自家配合」という表示もみます。
一概には言えませんが、農家の個性が出ます。

地域ででるオカラや、米ぬか、生ごみなど
「使えば宝、捨てればごみ」となるものを
地域循環させているのものです。


自給養鶏や循環型養鶏などと言われています。
てくてく農園も「自家配合」にします。


なんがたまとまりのない、まとめになってしまいました★


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

がんばっとるね~

どうも。ご無沙汰。ヨコエくんらしい生活、がんばってるね。えらいね~。素敵です★

私は4月に二人目出産。あっという間にその子も6か月。
子供たちのことを考えると野菜やお肉、お魚の産地が気になり、ほとんど買えなくなってしまった。
ヨコエくんの農園が近くにあればと残念です。
おいしいお野菜や卵、いっぱい作ってね!
いつか家族でお邪魔させてね!!

オイスカにも全っ然行けてない・・・。
しょぼん。

Re: がんばっとるね~

>あやさん
どうも。ご無沙汰ですね。
2人目、子育て大変だと思います!
だんなさんも子育てやってるかな?(笑)

子供がいると(自分は、よくても)健康のこと考えちゃうよね。
今のご時世。
食べ物もできるだけ近くで、知ってる人から直接買うのが
安いし新鮮だし、安心できるよね☆

こちらでは中部センターには時々顔を出してます。
11月1日も、なぜか講義に参加(日本の若い農業者として)してきます。

四国センターにも行ってあげてください。
みんな喜びますよ!
そして、てくてく農園でも(ちと遠いですが)お待ちしてます!!!

> どうも。ご無沙汰。ヨコエくんらしい生活、がんばってるね。えらいね~。素敵です★
>
> 私は4月に二人目出産。あっという間にその子も6か月。
> 子供たちのことを考えると野菜やお肉、お魚の産地が気になり、ほとんど買えなくなってしまった。
> ヨコエくんの農園が近くにあればと残念です。
> おいしいお野菜や卵、いっぱい作ってね!
> いつか家族でお邪魔させてね!!
>
> オイスカにも全っ然行けてない・・・。
> しょぼん。