もやもやする生産

食べれるのに廃棄される食べ物が本当に多いです。

ニワトリの場合。

生まれた瞬間に、オスだとわかると
調整のためのサヨナラすることもある、そうです。

頑張って産んだのに、
見た目が悪い、とかで卵も廃棄になったり。

廃棄物として、国産の米ぬかとかおからが捨てられ、
エサとして保存料の入ったトウモロコシが輸入され。

消費者のため、と行き過ぎてるな、
と感じる生産現場もあります。

生活できればいい、という生産ではなくて
世の中がちょっとでもよくなるような
生産者でいたいな。


人も動物も生き物みんな喜ぶ。
一矢報いる、そんな感じ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント