枠をとる

許可とか資金面をまず考えると
頭痛くなりますが、

思っていること。

① ハンマーナイフモア

っていう農業用の機械が欲しい。
理想とする畑像には、これがあるといいなって思う。

草を短く刈って、そのままはたけの堆肥にする。
すきこまないので、いいなって。


新品で30万円ぐらいするのがネック。
ないならないなりに、なんとかする。

② 小さなお店

家の横に少し空き地があるので、承諾を得て借りて
パンとかクッキー、もちろん野菜もおけたらいいな。

週に2回とか、夫婦でできるペースで。
近くにパン屋がないから、そういうお店が
あるとうれしいなって思う。


ゆるーい感じでみんなが集まれれば。

③ 自分のものは自分で作ろうイベント

やっぱり人が集まれればいいなって思う。
単なる農作業体験だけじゃなくて、
そのまま「おみやげ」を自分たちで作っちゃう。

・田植え+稲刈り(10㎏のおみやげつき、とか)
よくありますが、やっぱり田んぼ。

・お茶作り
お茶摘みから製茶まで。
だいたい5月。1日あればできる

「俺ん家、お茶は自分で作ってるよ」なんて格好いいな(そう思うの僕だけ?)


・味噌作り
これば定番。素人でも割と簡単にできてうまい。

・梅干し作り
梅収穫、洗う、ヘタをとる、塩でつける。後日赤紫蘇で色をだす(なくても食べられる)
日本人なら梅干し。


農業!っていうと、大変な部分もある。
イベントでやるんなら、
体験ができて、自分で作れて、それが持って帰れるって、いいな。

そんな想いがあります。
ゆるい仲間作りができれば楽しいな。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント