土から離れない

『土から離れない』
これを大切にしています。


名古屋国際オーガニック映画祭で
「幸せの経済学」という映画を見ました。

土から離れて生きる。土地を離れたことが
「不安」や「孤独」につながっている。
なんだか満たされない毎日。


土さえあれば
食べ物が作れる。

これほど人間的に強いものはない。
結いも生まれる。




毎日の日常の中で
時々忘れてしまうんです。

原点。

想い。



年配の方の中には
農業を選んでやっていない。
農業しかなかった。

長男だったとか。

「頭がないもんで、農業しかできん」
「村の生活は原始的で、やっぱり町はかっこいい」


なんて劣等感を抱いてる方も少なくない。


僕らは農業を、数ある職業の中から選んだ。
自然と有機農業を。

世代は違うし、選んだ経緯も違うけど
やっぱり『土から離れない』って大切だと思う。


それを後世に伝えれるような人間になりたいと思う。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント